teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:16/669 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ラスト2本!

 投稿者:THE FOOLS  投稿日:2015年 7月18日(土)01時53分51秒
  通報 返信・引用 編集済
  伊藤耕の現状を説明する前に、
2013年以前は長くなるから、この1~2年を簡単に振り返っときましょ。

伊藤耕は2013年1月に出所。
川田良、福島誠二、村上雅保の3人で3年半活動続けてたフールズはやっと完全復活!
喜んだのもつかの間、同年9月末に伊藤耕は再び逮捕!
その後、身柄は東京拘置所に移り一審の裁判が始まる。

年が明け2014年、依然裁判は続行中だが、
同年1月末にギタリスト川田良が闘病の末亡くなり、伊藤耕は東京拘置所で訃報を聞く事になる。
悲しみ乗り越え、フールズは新ギタリストに大島一威を迎えた。
タイミングよく過去2枚のアルバム再発もあり、伊藤耕不在のまま記念ライブを行おうとしてた時、
7月14日、一審裁判で無罪判決を受けた伊藤耕は釈放!奇跡の復帰!
逮捕手順の違法性が認められたらしいが、この復帰には皆が驚く。
再び4人で活動始めたフールズだが翌月、
案の定!検事控訴があり、伊藤耕は今後は身柄はコッチ、つまり在宅起訴で二審裁判を受ける事になる。
これまでは全て裁判中の身柄は東京拘置所だったから、在宅で裁判が始まるなんてフールズ史上初の事!

伊藤耕の二審裁判という不安はあれども新体制で『さぁ~これから』って矢先、同年9月末に新ギタリスト大島一威が自宅で急死。相次ぐギタリストの死にメンバー全員ショックを隠しきれなかった。
翌10月から伊藤耕の二審裁判が始まり、フールズはギタリストに奇形児の關口博史、サックスに若林一也をサポートに迎え、活動再開。
年末にかけてのライブ全て、キーボードやギター、コーラス隊などさらにゲストを呼び、大編成で行った。

年が明けて2015年、サポートメンバーだった關口と若林は正式メンバーに!
同年3月末、伊藤耕の長く続いた二審裁判の判決がおりた。
一審無罪判決から一転、有罪判決!
懲役2年10ヶ月(未決7ヶ月)!

『じゃ、次は最高裁』となるんだけど、日本は三審制となってるけど最高裁まで上がるには、よほどの事件~案件じゃない限り難しいのが現状で、
一審無罪判決と言えど伊藤耕の最高裁への上告は6月末に棄却、その後の異議申し立ても~差し戻しも7月頭に棄却された。
これにより二審判決は確定となり、今は出頭日の連絡を待つ状態です。
読んでて分かるように、裁判は手続きだの提出期限だの何だのでダラダラやたら時間かかるのです。おかげで二審判決以降のこの3ヶ月、色々とライブも演れたわけですが(^.^)
出頭日通知も統計的に2~3週間後って事なんで、おそらく7月末となる見込み。

長々書いたけど、これが7/18現在のフールズの実状です。

なワケで残すライブは20日の仙台を残すのみだったけど、急遽19日に阿佐ヶ谷『天』が決定しました。先日の稲生座ライブを見逃した方は是非!

●7/19(日)
阿佐ヶ谷『天』
THE FOOLS ワンマン
charge¥1500 、start19:30
(17:30より整理券配布します。人数によっては入れ替え2部制の場合あり)

※阿佐ヶ谷『天』
東京都杉並区阿佐谷北2-1-5 B1F
090-9362-3880 椎野まで。

●7/20(月祭)
仙台バードランド
【自由が最高裁】ファイナル

[NEO CLENCH THE FIST Loud.7]

THE FOOLS (東京)
NAKED YEGGS
ブルヘッド
PASSING TRUTH DRIVE
THUNDER TOMAHAWK

Op/18:00 St/18:30
Ticket:前売\2,000/当日\2,500 (+Drink代別途\400)

※宮城県仙台市青葉区錦町1-1-3 RAYMY BLDG. 1F
SENDAI BIRDLAND
Tel : 022-223-7926
mail : info@sendai-birdland.com    
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/669 《前のページ | 次のページ》
/669