teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第10回和の音楽会

 投稿者:森の子  投稿日:2013年 3月 2日(土)11時50分54秒
  第10回和の音楽会は2013年6月23日(日)開催となりました
現在参加者募集中です
会場:中津川中央公民館ホール
入場無料
参加費:1ステージ、出演者1名2,000円
参加ご希望の方はメール:morinokowood@yahoo.co.jp まで
 
 

和の音楽会

 投稿者:森の子  投稿日:2012年 6月 2日(土)10時27分33秒
  第9回和の音楽会が開催されます
6月17日(日)12;30開演 <入場無料>
中津川市中央公民館ホールにて
みに琴セミリオンを中心に箏、三味線、ピアノ、大正琴など

薩摩琵琶の細川華鶴子氏が特別協賛出演され<壇ノ浦>を演奏

 <プログラム>
1、花変奏曲 2、日本名歌集 お江戸日本橋 3,夢一夜 地上の星
4,三段の調べ5,森の小人 月の砂漠 6,桜桃の歌
7,日本のわらべ歌 8,夕べのロンド9,お座敷小唄 王将
10,恋に落ちて 小犬のワルツ 11,ふるさと~望郷
12,川の流れのように 13、さらし風手事
14,壇ノ浦 15,しらさぎ 16,あの愛をもう一度 松島紀行
17,蛙の笛(会場全員で合唱します)

ご来場をお待ちします
 

神韻2012世界ツアー日本公演

 投稿者:神韻ファングラブメール  投稿日:2012年 2月 5日(日)01時39分11秒
編集済
  突然の書き込み失礼いたします。

神韻芸術団は、中国5千年の伝統文化の復興を願って、全世界の優秀なアーティスト達によって、2006年、米国ニューヨークで設立されました。同芸術団は現在三つの芸術団からなっており、いずれも専属のオーケストラにより、ダイナミックで優雅なステージをお届けいたしております。オリジナル衣装の中国古典舞踊を中心に、毎年演目を一新して、世界100都市以上で300回を超える公演を行っており、各国政府要人、著名なアーティストや芸術監督らを魅了しています。

神韻芸術団は、米国ニューヨークのリンカーンセンター、フランスパリの国際会議ホール、イギリスロンドンのロイヤルフェスティバルホールなど、世界各地の一流の劇場で公演を行っております。輝きと美しさに満ちた神韻の公演は、国境、民族、言葉の壁を越えて、世界中の観客に大きな感動を与えてきました。

神韻芸術団は世界で唯一、中国古典舞踊を取り入れている芸術団です。中国古典舞踊は動作を表す身法、表情や精神などを表す身韻、それと回転や跳躍などの技巧の3つを重んじており、表現力に優れた、幅広い技巧を有する最高レベルの舞踊です。

神韻の衣装は、色彩に鋭い感性を持つデザイナーや、画家、芸術家の方達から絶賛をいただいております。ニューヨーク劇場のウェブサイトでは、神韻の衣装は「真のクラシックの優雅さ」と評価されています。また、専属オーケストラは、世界で初めての中国古典楽器と西洋楽器のコラボレーション に成功しました。二種類の楽器をうまく融合させ、お客さまの心を包み込む新しい音色を生み出しました。

現在、神韻は三つの芸術団に分かれて世界巡回公演を行っております、オリジナルの舞踊と音楽を通じて、中国5千年の輝かしい文明を舞台に再現しています。

2012年の日本公演は、2月14日から2月21日までで行われます。チケットは、5000円から20000円まで、4つのランクに分かれております。

神韻の清らかで美しい公演を、ぜひご家族の皆様とご一緒に楽しんで頂きたいと思います。皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。

公演スケジュール:
東京公演   2012/2/14(火) 東京国際フォーラム ホールC
名古屋公演  2012/2/17(金) 名古屋国際会議場センチュリーホール
広島公演   2012/2/19(日) 広島県広島市文化交流会館(旧厚生年金会館)
西宮公演   2012/2/21(火) 兵庫県立芸術文化センター(KOBELCO大ホール)

チケットコールセンター
03-5856-8881

チケット販売サイト
http://www.ticket-online.jp/

詳しくは公演公式HPまで
http://ja.shenyunperformingarts.org/videos/index/play/w8dTxT6pM04

 

第8回和の音楽会

 投稿者:音楽会事務局  投稿日:2011年 6月 1日(水)15時23分45秒
  2011、6月19日(日)中津川市中央公民館ホール 12:30開演
入場無料
ミニ琴セミリオン、箏、大正琴、三味線、ピアノ、などの演奏会
<特別協賛出演>薩摩琵琶の細川華鶴子氏
 

古典宮廷舞踊の神韻2011世界ツアー

 投稿者:tianyinメール  投稿日:2011年 3月21日(月)16時17分18秒
  すべての演目が一新! 全演目でオーケストラ生演奏。五千年の歴史と文化の精神に則り、神韻芸術団は、古典舞踊と音楽を色艶やかで心ときめく舞台に再現します。今や失われつつある伝統文化を、海外の華人アーティストが「純善、純美」をテーマに復興します。

ニューヨークを拠点とする神韻芸術団は、ブロードウェイをはじめ、北米、欧州、アジアなど世界130都市以上で一流の檜舞台を踏んできました。

カナダ首相、フランス大統領、日本の元内閣総理大臣、元官房長官、国会議員などの方々から祝辞が寄せられました。エミー賞とアカデミー賞に輝いた『アバター』監督、宝塚歌劇団の渡邉武雄先生などの芸術家の方々も大絶賛!

後援:
東京都、
広島市、広島市教育委員会、東広島市、東広島市教育委員会、中国新聞社、中国放送、テレビ新広島、財団法人広島市文化財団、
宮城県教育委員会、仙台市、仙台市教育委員会、河北新報社、産経新聞社東北総局、TBC東北放送、宮城テレビ放送、KHB東日本放送、仙台放送、Date fm、
サンテレビ、神戸新聞社、財団法人兵庫県芸術文化協会、NPO法人関西芸術振興会(順不同)

公演スケジュール
東京公演 2011/4/20(水)~4/21(木) 東京都文京区文京シビックホール
仙台公演  2011/4/23(土)  宮城県仙台市青葉区仙台国際センター大ホール
西宮公演 2011/4/27(水) 兵庫県立芸術文化センター(KOBELCO大ホール)
広島公演 2011/4/30(土) 広島県広島市文化交流会館(旧厚生年金会館)

チケットコールセンター:    03-6457-6867
詳しくは公演公式HPまで:
http://www.ticket-online.jp/index.php?main_page=page&id=12
神韻アジアツアー観客の声=日本篇
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/shenyunnews/2011-01-28/051624181838.html
ハリウッドスターも大絶賛!神韻芸術団の紹介:
http://ja.shenyunperformingarts.org/videos
 

第7回和の音楽会終了

 投稿者:音楽会事務局  投稿日:2010年 6月21日(月)14時49分6秒
  第7回和の音楽会は無事終了しました
沢山のご来場ありがとうございました
次回(2011年6月予定)の音楽会をご期待ください
 

プログラム

 投稿者:音楽会事務局  投稿日:2010年 6月15日(火)17時23分4秒
  6月20日(日)12時30より
中津川市中央公民館ホールで開催の第七回和の音楽会のプログラム
1、越天楽            <セミリオン>
2、赤い靴、大黒様        <セミリオン>
3、もり泣き、春よ来い      <セミリオン、ギター、マンドリン>
4、さくら、ないしょ話      <セミリオン>
5、冬のソナタより        <ピアノ>
6、ディズニーノロデー集     <セミリオン>
7、七つの子、汽車        <セミリオン>
8、上を向いて歩こう、他     <三味線>
9、秋のうた、千の風になって   <セミリオン>
10、あざみの唄、赤い靴      <セミリオン>
11、春の海21           <セミリオン、尺八>
12、夏のうた           <セミリオン>
13、安芸の宮島、ときめきルンバ  <大正琴>
14、蕾、夜桜お七         <大正琴>
15、ことうた~叙情~       <セミリオン>
16、つる(特別出演、細川華鶴子) <薩摩琵琶>
17、花影、お江戸日本橋      <セミリオン、篠笛>
18、流々             <筝>
19、茶摘             <全員合唱>

入場無料の楽しい音楽会です、ご来場をお待ちします
 

第7回和の音楽会、受付終了

 投稿者:森の子  投稿日:2010年 5月 6日(木)08時17分24秒
  6月20日開催予定の第7回和の音楽会に
沢山の参加申し込みありがとうございます、参加申し込み受付は終了しました。
楽しい音楽会になるよう頑張りましょう
 

展示会

 投稿者:森の子  投稿日:2010年 3月 5日(金)08時02分8秒
  セミリオン、琵琶などが展示されます
2010年3月20日~2010年3月22日
長野県伊那市、かんてんぱぱ展示場Aホール
=岐阜中津川裏木曽街道工芸展 =
◆◆ 内 容 ◆◆
古来より良材として使われてきた欅・栃。
その中でも樹齢100年以上のもの、中には杢のある銘木を使い作製した家具の展示会です。
一枚板のテーブルリビングボードなど普段の生活に使用するものから
飾り棚やついたてなどの装飾品を拭き漆で仕上げた工芸品をご覧ください。
また同時に日本の伝統楽器である和琴を気軽に楽しめるように開発した
オリジナルの和琴セミリオンと琵琶も展示いたしますので
その工芸技術だけでなく実際触れていただき音色もお楽しみください。
◇◇ 出展者 ◇◇
白山木工所(岐阜県中津川) 代表 熊崎 学
出品点数約40点
工房森の子(岐阜県中津川) 代表 松井宏一
出品点数約10点
<入場無料>
時    間 午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
お問い合わせ 熊崎 学 TEL 0573-72-5103
 

第7回和の音楽会

 投稿者:和の音楽会事務局  投稿日:2010年 1月 6日(水)11時01分21秒
  第7回の和の音楽会は
2010年6月20日日曜日に予定されました
参加申し込みをお待ちします
 

レンタル掲示板
/6