teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


あと2日

 投稿者:ムロ  投稿日:2013年 8月15日(木)22時52分43秒
  お疲れ様です、もうあと2日になりましたね。
今日はみんなのために、持ち物の確認をしていきましょう。

まず、ユニフォームとスパイク、こいつだけは何があっても忘れないで。お金忘れても貸せるけど、ユニフォームとスパイク忘れたら結構致命的だよ、裸に裸足で試合っていう、古代オリンピックを一人でしなくちゃいけなくなる、気を付けてね。
次に、もしもの雨に備えて着替えやタオルは多めに持ってくること。身体が冷えていくのを放置しないように。
それと、今年から学生証での確認が徹底されることになったから、選手は学生証を忘れないように!!えっ、入学当初と顔が変わってるから困るだって?いいよ、俺だって入学してから10キロ痩せてんだ、それくらい識別してくれるよ。
レセプについてだけど、会場はかなりしっかりしたホテルで行われる、だから軽いドレスコードが発生するよ。まぁ、学校にジャージで来てる僕以外はみんな大丈夫だと思うけどさ。
そして保険証、これを忘れて病院にかかろうものなら、君のお財布は一発で空になっちゃうよ、気を付けてね。

最後に、やる気を忘れないで。
ベストを出すんだ、優勝するんだ、10m越えるんだ、16分きるんだ…なんでもいい、でも、自分がその試合でどうありたいか、そのヴィジョンだけは明確にもっといて。
 
 

いま、向かいます。

 投稿者:ヤスシ  投稿日:2013年 8月15日(木)12時20分16秒
  今新幹線にのって長野を出発しました。東京経由で福岡に戻ります!帰省の間、友達とばか騒ぎして夏休みを満喫してました(# ゜Д゜)
いよいよ西医体ですね。はじめての大会ではありますが、長い間競技を続けているので、招集さえ間に合えばなんとか…笑
あと数日、調整をして足よ動け!って感じです(^_^)
今は全然緊張してません。失うものがなさすぎるせいですかね(汗
でもめちゃくちゃ緊張していた方が記録がいいこともあるので適度にメンタルを追い込みたいです!!

また夕方にでも走ろうかなー
 

あと3日

 投稿者:ムック  投稿日:2013年 8月14日(水)21時03分12秒
  お疲れ様です。いつも暑すぎて死にそうです…(苦笑)
今日は10時からという急なバイトが入り、九大との練習に行けませんでした(泣)
しょうがないですけど、やっぱり望月さんに見て欲しかったですね。
月曜日は9時から12時まで九大で望月さんと一緒に練習をし、火曜日は午前中フォームチェックをしてました。少しフォームが良くなったような気がします。
望月さんとの練習では砲丸が突き出しだけでなく立ち投げまで教えてもらい、槍では下半身の使い方と槍の飛ばし方の基本的なところを教えてもらったのでとてもためになりました。色々と陸上の話もできましたし。
~望月さんとの会話~
「西医で勝つには近畿の奴に勝たんといけんのか。あいつ100kgあるしなぁ」「100kgっすか」「身長も君ぐらいやしなぁ」「体格がめっちゃいいですね」「村田君今体重どれくらいなん?」「73kgぐらいですかね?」「軽すぎ。やっぱ20kgぐらい体重増やさんといかんやろ。」「20kg…」「筋肉と適度な脂肪をつければ大丈夫やて。」「…」
ま、まぁ20kg体重増やすかどうかはさておき、筋肉量を増やさんといけないですね。ハードル練習とジャンプ系の練習をもっとやれとは望月さんに言われてますし。
今年の西医体はなんとか砲丸で10m越え、槍で40m越えをします。西工大の奴が記録会で砲丸で9m66ぐらい出して槍も結構飛ばしていたので同じ一年生として負けられません!3投内で出さなくちゃいけないのできついですけど、トラック競技と違って修正して投げられる!これはデカイ(笑)
産医に入って本当によい先輩達に会えたと思います。高校時代は部活に先輩は1人もいなかったし勿論マネさんなんて男子校だからいない(苦笑)入学して本当は部活に入らないつもりでしたし、たまたま帰りがけに投擲サークルにいって室岡さんに会わなかったら投擲はしてなかったでしょう。優しい先輩達に会えてよかったです。一人だけ遠距離通学でなかなか部飯に参加できなかったり行事に来れなかったりで先輩達に申し訳ないなと思っていましたし。
西医体までフォームを修正して最善をつくしていこうと思っています。先輩達にベスト更新の報告ができるように。それでは( ´ ▽ ` )ノ
 

あと4日

 投稿者:ムロ  投稿日:2013年 8月13日(火)21時40分43秒
  ヤスシも頑張っている中、僕も5時から7時で練習してきました。
帰りに、汗まみれになっている副キャプのトミーと会って、「あぁ、やっぱ頑張ってるやつは部活がなくても頑張るんだな」って関心するとともに、頑張ってるのは自分一人じゃないって励まされてるような、嬉しくなった練習終わりでした。

ということで、西医まであと4日まできましたね。
これからどんな練習しても、急激に記録は伸びたりはしません。
もし伸びたとしても、それはこの数日のおかげではなく、今までの積み重ねです。
でも、僕は急激に記録は伸ばせなくても、この4日で限りなく自分の力を出し切れる方法は知っています。

それは、「調整」と「イメージトレーニング」。

調整は人それぞれだから、一概にこうしろとは言えないけど、イメージトレーニングは身体が疲れないくせに、何本でも走れて、何本でも跳べて、何本でも投げれる…こんないい方法、そうそうないよ。
もちろん、世陸レベルのイメージを頭に完全に思い描いても、イメージ通りに身体が動かないと思う。
そりゃそうだよ、フィジカルが違うし、そんな簡単にマネできるんだったら、俺も世界大会出ちゃうよ。
そういうのは、普段の練習で何回もやって、身体が覚えて、初めてできるもんであって、そんなことをやれとは言わない。
大事にして欲しいのは、あなたじゃない誰かが競技をするんではなく、あなた自身が競技をするんだ、ってこと。
頭の中でボルトが走ってても、あなたがボルトになれるわけじゃない。
でも、自分の走りをボルトに「近づける」ことはできる。

パワプロでもあるじゃん、スキルポイントみたいなやつ?
ちょうどあんな感じ。
普段の練習でポイントを貯めて、そのポイント内で強化していく。
あくまでもベースはあなたで、今まで貯めたポイントでどんどん強くなっていく。
そんで、このイメージトレーニングすることで、スキル「スタートダッシュ×」が「スタートダッシュ〇」に変えられるんだ、お得でしょ?

残りの4日間…いや、試合前ギリギリまで、自分がどうなりたいかを頭がショートするくらいまでイメージしてみて。
そうしたら、現段階での最高の自分で臨めるようになってるはずだから。
みんな、ベスト目指して頑張ってこー!!
 

練習レポート

 投稿者:ヤスシ  投稿日:2013年 8月13日(火)20時17分31秒
  こんばんは!今日の練習報告です。
最近は日に日に疲労がたまってきてます。とはいえ、思い当たることがいくつかあるのでそれを改善すればなんとかなりそうです(-.-)
今日はいつもどおりのジョグでした。15キロくらいをだらだら走ってました。地元では、舗装されてはいるものの、アップダウンのあるコースや山道があるので、帰省してからはひたすらそういったコースを走っています。ですが今日は、疲労のために流しが100m3本で撃沈…。もう大会直前なのであとはバイオリズムがあうように体と相談しておきます笑
西医体が終われば駅伝が待っているので、どんどん走り込みをしていきたいですね!ロングジョグを通してタフな体をつくっておきたいですー。それでは(^_^)/
 

あと5日

 投稿者:抹氏  投稿日:2013年 8月12日(月)23時12分8秒
  夏ですね。最近は…と言いますと僕は例年の如く結構テレビにかじりついて甲子園見てます。2006年決勝(早実vs.駒大苫小牧)ではどちらもチャンスは多々あったのにお互いの投手力により結局延長15回で1-1の再試合になったり、2007年の決勝では終盤まで広陵が4点差くらいで勝ってたのに佐賀北の選手が逆転満塁HR打ってそのまま優勝したり、この大会、高校生が演じるとは思えないくらいすごいドラマが見れるんです。
今年の大会のこれまで見たので一番すごかったのが、福岡大会の準々決勝でした。9回まで5-0で福工大城東が大量リードしていたのに、門司学園がウラに連打で3点を返し、更に2アウトから4番が逆転サヨナラスリーランを打って劇的サヨナラ勝ちという試合でした。僕はこの日2限終わって昼休み家で見ていたのですが、3限も興奮が覚めず公衆衛生のテスト勉強という内職に集中できませんでした(汗)
こうやって自分たちより若い高校球児たちの熱い戦いを見るとよく「自分も何か頑張んなきゃ!」と思うのですが、結局毎年平凡な夏を過ごしてしまうんですよね…。ダメっすダメっすこんなんジャ!!(゜o゜)\(-_-)
すいません、陸上から離れた話になってしまいましたが、とりあえず残り半分くらい西医体も含め悔いの無い夏休みを過ごしたいなと思います(^-^)
 

反省会

 投稿者:ヤスシ  投稿日:2013年 8月11日(日)23時35分24秒
  お疲れさまですー!
実家に帰省してまったり過ごす今日この頃です。やることがなさすぎて夏休みの課題やってます(汗
とはいっても西医体前なのでトレーニングはしてます。帰省してからはなんとなく疲労が残っていて、フォームのバラバラ感が気になってますが…。
調整はあまり考えてなくて、3日前くらいまではけっこう走りこんじゃおうかなって考えてます。走りこむといっても、ジョグと流し以外考えてませんけど笑
でも今の自分にはそれだけで全然十分な気がします。1日のトータルで20kくらい走れていれば、おのずと体がつくられていくんじゃないかなって。ジョグの後に、流しではやい動きに体を慣らしていく。
長距離の基本というか、特にまだ力のない人のメニューを考えるときによく聞くシンプルな内容ですが、これだけでどんどんタイムを縮めていけそう…かな笑
このメニューだけでもなんとなく自信がないのは、「ジョグ」と「流し」だけをとっても、そのトレーニング効果を十分に生かすためには、ではジョグのペースはどれくらいがいいのか、ペースを一定にするのか心拍数を一定にするのか(たぶんこっちかな…)。流しの距離や本数、タイムはどう決めるのか。いろいろ悩んでしまいます。まーでも正直、長距離ってそこまで複雑なメニューってないのかなって気がしてしまいます。技術っていうよりもとりあえず走る!っていうイメージのほうが自分の中では強いですし笑

昨日の夕方、とある先輩と一緒にジョグをしたのですが、その先輩はガチで陸上をされていた方でした。そんな方のお話を聞いていると、単純に自分ってまだまだ練習が足りないなって感じちゃいます。前の投稿でも書いたことですが、結局自己満足してたら上にはいけないみたいです。たとえば箱根駅伝を目指す方たち。もちろんセンスのある人たちだっていうのはわかるんですけど、まず練習量が半端ないです。半端ない練習をしなきゃ一流にはなれないみたいです。怪我をするほど追い込む必要はないですけど、そうでなきゃやりすぎってことはなさそうです。もちろんまったく同じメニューなどできるわけないですけど、レベルの高い人たちの練習を参考に、そこを目指していかないと、ただ今日は頑張れたから終わり、みたいな考えをしていたらいつまでたっても上位争いができずに終わってしまうかもしれません。でもその辺の意識って、例えば試合でライバルに負けたとか、合宿で他大学の選手から刺激をもらったとか、そういうのでかえていけると思います。僕も昨日の話を受けて、自分の中での基準みたいなのがまた少し上がったような気がします。あとは行動するだけなんですけどね笑
昨日はジョグをしながら説教を受けてました笑 どうも考えが甘すぎみたいです。

最近はこんな感じでした。話がまとまらないのでこの辺にしときます!おやすみなさい…  
 

!!!

 投稿者:ヤスシ  投稿日:2013年 8月11日(日)00時39分51秒
  宇賀地さんかっこよすぎ!!
レース終盤まで先頭集団についてて勝負強さ半端ないっす(# ゜Д゜)

大迫さんも中盤離れてたのに後半追い上げてた?!

そして佐藤さん、5000m頑張ってください!!

なんだかんだテンション上がったので思わず投稿しちゃいました笑
…はやめに寝ます(^_^;)
 

あと7日

 投稿者:ムロ  投稿日:2013年 8月10日(土)12時21分25秒
  去年と違って一人で書いてるから、そろそろ書く内容がなくなってきました(苦笑)
なので、今回は僕の今までの西医体について、小説風に書いていきます。
これは少しふざけた投稿になりますが、怒らないでくださいm(_ _)m

産業医科大学に、ある一人の青年が入学し、陸上部に入部した。
彼は今年で四年生、今まで三度の西医体を経験している。

一度目の西医体、彼は同期のH君を20㎝差で降し、円盤でも入賞した。
彼にとっては、上出来だっただろう。

二度目の西医体、彼は初日のハンマーでまさかの入賞。
しかし、彼の幸せは一日と続かなかった。
二日目の砲丸、彼はH君と接戦を繰り広げ、六投目に逆転され、1㎝差で負けた。
傷つく彼にはまだ円盤が残っており、先輩が彼を激励した。
「円盤で頑張ってこい!!もうウ〇コ色のメダルも、スプーン色のメダルもいらないから!!」
そう言って笑顔で励ます先輩に彼は「はい、ウ〇コ色のメダルも、スプーン色のメダルも持ち帰りません!!」と元気に答え、意気揚々と戦場へ向かった。
一時間半後、彼は泣きながら持ち帰ってきたモノを掲げ、声高らかにこう言った。
「先輩!!言われたとおりに、ウ〇コ色のメダルも、スプーン色のメダルも、持ち帰ってきませんでした!!」
彼の手には、4位という賞状しかなかった、そして皮肉なもので、彼に数十㎝差で勝ってメダルを持ち帰ったのは、またもH君だったという。

三度目の西医体、彼はこの上なく燃えていた。
彼の眼中にはH君しかなく、前の年に言われた「今年は1㎝差で勝ちましたが、来年は1m差で勝ちます!!」という一言をきっかけに、彼はH君に勝つためだけに一年間練習してきた。
円盤でH君を倒し予選を突破するも、決勝で他の人に逆転負けし、無念の2位。
砲丸投げ、雪辱の一戦で、とうとう彼はH君と1m以上の差で勝った!!…のだが、ルーキーに80㎝差で負け、無念の2位となった。

四度目の西医体、彼はキャプテンとなり、この一年間で鍛え上げた筋骨隆々の肉体とともに優勝を狙いに行く。
彼は決して天才の類ではなく、日々の練習を大切にし、毎年毎年少しずつ記録を伸ばし、いつもあと少しで優勝に届かず、それでもめげずに頑張っていく。
これは、そんな平凡な青年の物語である。


天才が圧倒的な力で勝つよりも、僕は才能のない人が頑張って這い上がって勝つドラマが観たい。
そんなドラマを観せれるような、そして後輩に夢を与えられるような、そんな先輩になりたい。
僕を応援してくれて、支えてくれている方々に感動を与えられるよう、今日も頑張ってきます。
 

あと8日

 投稿者:ムロ  投稿日:2013年 8月 9日(金)20時36分45秒
編集済
  今日が最後の部活でした。
本当は土曜日の競技場練習も考えていたのですが、時期の関係もあり、あまりに帰省している人が多く、僕自身も本城に行っても投げれなくて練習の質が低下することから、競技場練習をなくしました。

そして今日、猛暑の中、みんな頑張っていました。
僕は途中でグロッキーになってしまい、日陰でキーパーの麦茶をガブガブ飲んでました。
長距離も日陰に避難して、上を脱いでマネさんを魅了してました。
短距離は一瞬の風になって遊んでました。

うん、去年よりも人数が激減したけど、何人になっても、やっぱり僕はこの夏練の雰囲気が好きだな。
ユニフォーム姿で走るのも、暑さに耐えきれず上裸で走るのも、走り終わって倒れこむ姿も、蛇口で水を頭から浴びるのも、日焼け対策バッチシのマネさんも、全部含めて夏練が好きだ!!!
この夏練の成果を、西医体でしっかり出し切ろう!!

あと一週間後の今頃は、キャプ会も前日練習も終えて、お風呂からあがってストレッチしながらイメージトレーニングでもしてるんだろうな。
よし、明日は博多で新潟の先輩と会うし(←お酒は飲みませんよ、サト先輩)、昼間に思いっきり投げ込んでこよーっと!!
 

レンタル掲示板
/67