teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. おいでよ!ぴょんぴょんクラブ(0)
  2. 彼女募集中☆(4)
  3. 日記掲示板(10)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:142/1789 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:下弦  投稿日:2016年10月19日(水)16時58分28秒
  通報 返信・引用
  いつも語ってしまうので話が簡潔にならないが、簡略化すると、
紛争や貧困で劣悪な環境下で暮らす子たちが世界にはいる。
その子たちは生活から抜け出す為の選択肢がない。国からの保証もない。
だが国外からの支援も限られ、各国も他国の人道支援に回せる財源は有限。
自国の事で手一杯。
そこで自分がいくつかの事業を展開し、個人ではあるが
それぞれの事業収入で、そういった子たちを受け入れできる許認可施設を整備する。
多国籍児童養護施設を開設し、全体の収益事業で施設の維持運営費を算出。
寄付や助成に頼らず個人での運用を目指す計画。
最初の第1事業を立ち上げ、商才もなく右も左も分からない素人の自分が
あちこちの企業に今問い合わせてる状態。
半年以上経つが、未だ収益化構造を築けていない状況。
ああいった紛争地で血を流してる子を安心安全な異国の地ではあるが、日本において
新たな人生の再出発ができるように全力でサポートする事こそが
自分が先進国の人間に生まれた責務だと思っている。

紛争地シリア、
ある日 熱を感じて気づけば家族は死んでいて、自分も手を失ってる。
瓦礫の中から助けだされても、その子の人生はそのままの状態で続く。
食料も水も十分にない、寒さも暑さも凌げない、埃も酷く衛生環境も悪い。
あの子たちは 生き方も死に方も選べない。

日本に生まれた自分はまだ可能性と選択肢はある。
病気や事故や死に方も選べない。だけど、生き方はまだ選べる。
ならばそれを最大限に生かして事業をし、その事業収入でいつかはそういう子たちの支援に回したい。
日本はまだ比較的恵まれている。事業は他国に比べればしやすさは劣るだろうが、できない事はない。
この環境を利用して自分でも出来そうな事業を始めてみよう。

奪われるだけの毎日死ぬかもしれない日々。
生まれた場所が違うだけで、あんな目に遭う。自分は日本で関係ない。だがその関係ない日々が
許せない。死んでいく子がいるのに自分は水や電気を使ってこうしてパソコンを前に
している。良い生活はさせてはあげられないが、もっと人間としての最低限の生活ができるように
してあげたい。それをするには大金が必要だ。大金を得るには事業が必要だ。

 
 
》記事一覧表示

新着順:142/1789 《前のページ | 次のページ》
/1789